大学祭について

第53代大学祭テーマ

笑音to愛~ ‶わをん‶ で終わり ‶あい‶ から始まる~

本年度第53回大学祭では音楽ライブとお笑いライブに力を入れ、学生たちが一生懸命行う模擬店や展示で学生だけでなく地域の人々や子供たちなどの来場者に笑顔になってもらいたいと思っています。
‶笑音to愛‶とは、ひらがなでは「 わをん」は最後ですが、「あい」は最初の文字ということで、今までとは違い、新しく進化した学祭をつくりたいという気持ちが込められています。色々無くなることがありますが、また新しいものをこれから引き継がせていこうという想いが込められています。「to」には、「~~へ」、「~~に」という意味であり、今回のテーマのお笑いと音楽を合わせた「わをん」が終わりではなく、「あい」へ新しい学園祭を作っていこうという意味です。

委員長挨拶

大阪産業大学の大学祭では、私たち大学祭実行委員会が主体となり毎年10月末から11月初めに開催している一大イベントです

昨年度は、皆様のご協力のおかげで大成功を収めることができました。
委員会一同心よりお礼申し上げます。

そして、第53回大学祭は今までの伝統を活かしつつ、新たな事に挑戦し、今まで以上に皆様に大学祭を楽しんでいただけるよう日々活動しています。

今年度は11月3日(土)・11月4日(日)に行う予定です。皆様がご来場され、楽しんでもらえる事を心よりお待ちしております。

大阪産業大学 第53代大学祭実行委員会
委員長 吉留 章平

大学祭実行委員会について

活動人数:91人/男子66人/女子25人

活動場所:新クラブハウス棟2階

活動日 :毎週水曜日

年間活動:2月・冬合宿 4月・新入生歓迎会 8月・夏合宿 10月・学祭直接説明会 11月・阪駒祭 12月・幹部交代式

昨年の様子

平成29年度大阪産業大学大学祭実行委員会規約